Photo shooting Session / STRAMA & calvari vol 1

2011.4.23  calvari staff
STRAMA anzai san 大きいね!

STRAMA hoshi san よっ創り手!

STRAMA takahashi san 若手ホープ!

大勢で楽しい!!!

真剣に撮影を見る。みんな。

仕上がりが楽しみ!

サポートありがとう!奇麗どころの STRAMA ozawa san okawa san

撮影前の最終チェック   STRAMA kamei san calvari kojima

いざ撮影 STRAMA kamei san 貫禄すら、、、

キマってますよ! calvari kojima

いつもありがとう! mochi

アシストでがんばった、calvari koyama

strama satou kun

大物の片鱗でてました!z,z,z,~ 

いい感じ!king tomoya kun

宜しくたのむね、emiri

いいじゃない。

今日もありがとう!emiri。

calvari 代表 takahashi

STRAMA 代表 toyoda 氏

カメラマン koubou (弘法) 氏

終了後は、やはりみんなで乾杯です!赤玉パンチョで。

実現したかったイベント、フォトシューティング セッション !

撮影スタジオは、calvari にて。

僕が、リスペクトしている大先輩で、仲良くして貰っている

toyoda 氏が、代表のサロン STRAMA との合同での撮影会が出来ました!

それは、楽しく、嬉しい事です。

STRAMA blogはこちら

カメラマンは、装苑のカバーなど、ファション誌で大活躍している

koubou 氏。
 
ちょっとした打ち合わせでの言葉や、写真やカメラ、レンズ、

加工やアレンジなど、そのオタクの域をも超える

こだわり感は、凄みすら感じました!

僕の印象は、彼は、ファッションカメラマンの枠をこえて、アーティスト!

彼は、ずっと昔からの toyoda 氏の友人であり、お客様なんですよ。

そんな、いい出会いも嬉しいです!

それだけでも、お腹いっぱいの設定なのに、、、!

今回参加した、ストラマカルヴァリのメンバーの、

デザインを作る意気込み、純粋な想像力、出来た作品の、可能性と完成度。


かなりいい感じ!


本当に、koubou 氏の仕上げが、楽しみです。

最近は ほとんどが、デジタルカメラでの撮影でデジタル処理

で仕上げる撮影が主になっています。

koubou 氏が 使っているカメラで、気づいた方も、、、?

今回は 4-5 と 6/7 のフィルムでの撮影!

ポラを切っての、質感とディテールを読み、構図をチェックし

シャッターを一度切るごとに、その一枚に一作品を創る様な撮影

その、ワンシャッターにすべてを込める、「一枚入魂」の撮影

その経験も、みんなにとって、大きな学びになったと思います。

創る事の楽しさや、悔しさ、自分の限界を、ぶつける場。


本当に大切だなと思います。


良いデザインを、創る事の好きな集団は、居心地がいいです。

STRAMA & calvari  staff  のみんな、toyoda 氏 koubou 氏 

お疲れ様でした。ありがとうございました。


そして、今回協力して下さった、モデルの皆様、感謝しております。

ありがとうございました。




                          高橋英樹